アクセス

ACCESS

さあ、出掛けよう!
用宗までの道のり

用宗はどこにある?

静岡県静岡市駿河区用宗

静岡市の南西端に位置し、市の中央を北から南へ縦断する安倍川の河口付近から南西、及び隣接する焼津市との境界の大崩海岸より北東の沿岸地域。

※エキサイト用宗では、用宗・広野・石部を用宗地域として紹介している。
静岡県静岡市駿河区用宗
静岡市拡大地図

最寄り駅は、東海道新幹線停車駅でもあるJR静岡駅から2駅(乗車約7分)の「用宗駅」。東名高速道路「静岡IC・焼津IC」からも それぞれ車で15分とアクセスも大変よい。

車で行く場合

用宗までの行き方車の場合
すぐにでも用宗に到着したい!【東京方面より最短ルート】
東京IC(東名高速道路)→ 静岡IC下りる →(一般道)→ 用宗まで総距離167.0km/約2時間
静岡市を満喫!海岸線ルート【東京方面より】
いちご狩りが楽しめる農園が連なるいちごラインをはじめ、徳川家康公をお祀りする神社「久能山東照宮」など静岡市を代表する観光スポットに立ち寄れるルート。
東京IC((東名高速道路)→ 清水IC下りる →(一般道いちごライン) → 久能山東照宮 → (久能街道)→ (国道150号線)→ 用宗まで総距離172.2km/約2時間20分
東海の奇勝「大崩海岸」をドライブ【名古屋方面より最短ルート】
焼津市から用宗に向かう手前にある大崩海岸はその名の通り急崖の海岸。崖から海に突き出た道路から望むきらめく駿河湾は圧巻!急カーブ多数あり、運転には細心の注意を。
名古屋IC(東名高速道路)→ 焼津IC下りる → (一般道) → 用宗まで総距離163.0km/約2時間
新旧道路通過ルート【山梨(甲府)方面・長野(松本)方面より】
現在建設中の中部横断自動車道の完成した一部区間を通り、富士川沿いを通る国道52号(道幅狭い)を走るルート。
甲府南IC(中央自動車道)→ 双葉JCT(中部横断自動車道)→ 増穂ICまたは六郷IC下りる → (国道52号) → 新清水IC(新東名高速道路) → 清水JCT通過 (東名高速道路)→ 静岡IC(下りる →(一般道)→ 用宗まで総距離124.7km/約2時間
ダイナミック富士山と寄り道スポット満載ルート【山梨(甲府・富士五湖)方面より】
用宗で観るのとはまた違った迫力のある富士山を背に、富士山周辺の自然や数々の観光スポットに立ち寄れるルート。
(中央自動車道)甲府南IC下りる →(国道358号線)→(富士パノラマライン)→ 精進湖・本栖湖通過 →(国道139号線)→ 朝霧高原通過 →(西富士道路)→ 富士IC(東名高速道路)→ 静岡IC下りる →(一般道)→ 用宗まで総距離118.3km/約2時間

電車で行く場合

用宗までの行き方電車の場合

静岡駅に到着するJR東海道新幹線は「ひかり・こだま」合わせて1時間に約3~5本

ひかり(東京・名古屋から約60分)
上下線とも1時間に約1本静岡駅に停車 ※ひかりに乗車する際には、静岡駅に停車しない列車もあるので必ずご確認を。
こだま(東京・名古屋から約90分)
全列車が静岡駅に停車

静岡駅に到着したら、新幹線ホームすぐ隣のJR東海道本線(浜松・豊橋方面)のホームへ移動、乗り換えもスムースに行える。 静岡駅から2駅目にある用宗駅までの列車は1時間に約3~7本。 駅を出発し、安倍川を眺めているうちに安倍川駅に停車、そこらから用宗駅まであっという間に到着する。

静岡駅前
静岡駅北口
静岡駅前
用宗の玄関「用宗駅」少しレトロな駅舎。駅からまっすぐ5分歩くと、もうそこは用宗海岸。

富士山静岡空港利用の場合

用宗までの行き方富士山静岡空港利用の場合

全線毎日運航 詳しくは 富士山静岡空港HP

富士山静岡空港からJR静岡駅へのアクセスバス(JR静岡駅下車)
詳しくは しずてつジャストライン
富士山静岡空港から用宗(静岡市内)へレンタカー・タクシー利用(定額タクシーあり※要予約)
詳しくは 富士山静岡空港HP 県内各地へのアクセス