静岡の食材を使ったフードメニューが楽しめるグランピングカフェ

食べる/ライオンダイニング
lion_800_01.jpg

テラス席完備で、ペットと一緒に楽しくお食事が楽しめるグランピングカフェ。駿河湾が目の前に広がり、用宗の海風が吹き抜ける開放的な空間で、静岡の食材を使ったフードメニューとクラフトビールを味わってみませんか?

リゾート気分で楽しめる「グランピング×カフェ」

lion_800_02.JPG

2021年3月12日、ハットパーク用宗の2階にオープンした「ライオンダイニング」は、グランピングリゾートをコンセプトにしたダイニングカフェ。開放感のあるテラス席は、ワンちゃんやネコちゃんなどのペット連れのお客さんも歓迎のお店です。店内には、同じハットパーク内にある「グリーンビレッジオーシャンサイド」がプロデュースした観葉植物に溢れており、ボタニカルでラグジュアリーな雰囲気が楽しめます。

ライオンダイニングのオーナーさんは、藤枝駅前に「酒彩厨房 玄」や「moheji」といった居酒屋を経営。2021年7月には牧之原市にオープンし、五輪サーフィンアメリカ代表も練習を行なった静波サーフスタジアム内にも、「I.D. KITCHEN」というカフェをオープンし話題になっています。

そんなオーナーさんの娘さんが「将来はライオンになりたい!」という願いから名付けられた「ライオンダイニング」。お店の前には番犬ならぬ番ライオンがお客さんをお出迎え!なんとこのライオン、耐荷重が80kgと大人が乗っても大丈夫とのこと。ぜひライオンダイニングのマスコットキャラクターと一緒に、思い出の一枚を写真に収めてくださいね!

lion_800_03.JPG

静岡の食材を使ったオリジナルメニューが魅力

lion_800_04.jpg

ライオンダイニングのフードメニューは、静岡県外の観光客にも静岡の味を堪能して欲しいという思いから、ほとんどのメニューに静岡産の食材を使用しています。ライオンダイニングで一番の人気メニューはローストビーフのライスボウル。ランプ肉を使用したローストビーフを、静岡のわさび漬けを使用したソースでいただくさっぱりメニューです。ローストビーフの肉質はしっとりと柔らかくて、とろける美味しさ!わさび漬けソースがさっぱりとまとめてくれるので、あっという間にペロリと完食してしまいますよ!

lion_800_05.jpg

サイドメニューで人気なのは、ペペロンチーノ味のフライドポテト「ぺぺいも」。ニンニクが効いていてやみつきになること間違いなし!お父さんのビールのおつまみにも最高だし、お子様も虜にする美味しさなので、家族みんなで楽しめますよ!

また海の目の前ということもあり、ハワイを意識したメニュー、ポキのライスボウル、ガーリックシュリンプ、ロコモコなども楽しめます!メニューは全品テイクアウト可能!お持ち帰りして、海岸沿いで食べるのも最高に贅沢ですね!港町用宗で南国を感じながら、ハワイアンフードを楽しみましょう!

ライオンダイニングが大切にしていること

lion_800_08.jpg

店長の杉本さんに、ライオンダイニングが大切にしていることを伺いました。

「来てくれるお客さんに楽しんでもらうことはもちろんですが、スタッフにも楽しく働いて欲しいと思っています。スタッフは動物好きの子が多いので、ぜひ愛犬、猫ちゃんを連れてご家族揃ってご来店ください。スタッフ大喜びで歓迎します!抱っこして店内を通れるなら、ベランダ席の利用も大丈夫です。用宗はワンちゃん連れの方が多いので、お散歩ついでにちょっと休憩っていう感じで使ってもらえれば嬉しいですね。ハットパークの中には他にも色々なお店があるので、クッキーやお団子を買って、うちでドリンク買って楽しんでもらってもいいですよ。ぜひハットパーク全体を楽しんでください!」

取材当日は緊急事態宣言下ということもあり、テイクアウトのみでの営業となっていましたが、お酒が提供できるようになる日が待ち遠しいと語る杉本さん。

「お客さんに出す生ビールは、自分が飲んでしまいたくなるほど、うっとりする生を出したいんですよ!お客さんが飲んでるのを見てると、羨ましくなっちゃうくらいの...。またみんなで楽しくお酒が飲める日が戻ることを祈ってます!」

うっとりする生ビールと、お酒のお供にも最高な絶品ハワイアンフードを、ライオンダイニングでぜひ楽しんでください!

lion_800_07.jpg

文/写真 よれちゃん
静岡のグルメ情報:もぐもぐしずおか