水平線から昇る朝日が見られるゲストハウス

泊まる/Eat&Stay ROMEY

2019年10月にオープンした、カレー屋さん兼ゲストハウス「Eat&Stay ROMEY」のご紹介です。

Eat&Stay ROMEYの特徴

ネパール出身のご主人と、日本人の奥様が二人三脚で営むアットホームなゲストハウス。お二人ともとてもフレンドリーで親切です。ご主人のニックネームから取ったROMEYという店名も可愛いですね。

1階がカレー屋さんで2階がゲストハウスとなっています。宿泊の際には、ROMEYさんの手作りカレーもぜひご賞味ください。

ゲストハウスの目の前は、一面が大海原。人生観が変わってしまう程の、美しい朝焼けが見られると評判です。用宗海岸通り沿いには、干物屋さんやお惣菜のお店があったり、おしゃれなジェラート屋さんもあるので、のんびり散策してみるのも楽しいですよ。

ゲストハウス・店内の様子

お部屋はツインルームが3部屋。どのお部屋からも海を臨むことができます。
平日3,500円〜/1人、土日5,000円〜/1人とリーズナブルな価格で宿泊できるのも魅力です。

ゲストハウス内にはシャワールームやランドリーが完備されています。

こちらは1階の店内の様子。食事をしたりビール片手に語らうのもいいですね。

FREE-WIFI完備なので、外国人の宿泊客も安心です。

薪の暖炉があるので冬もあったか。のんびりとくつろげます。

テラスからは海が一望できる、最高のロケーションです。夜はドリンク片手に、満天の星空を眺めることもできます。

ROMEYが大切にしていること

店主ロミーさんの奥様にお話を伺いました。

「お客様との一期一会を大切にしています。せっかくROMEYを選んで泊まっていただくお客様なので、それっきりになってしまうかもしれませんが、家族のように一緒にお話をしたりご縁を大切にしたいと思っています。ROMEYでの宿泊で、静岡・用宗の良さを知って頂き、楽しんでもらいたいです」

静岡の美しい海とホストの温かいおもてなしが堪能できる「Eat&Stay ROMEY」を、ぜひご利用ください。

文/写真 よれちゃん
静岡のグルメ情報:もぐもぐしずおか