2018年OPEN!漁港の中のデザイナーズ温泉

楽しむ/用宗みなと温泉

2018年12月22日(土)に用宗漁港内西側に『用宗みなと温泉』がOPEN!

用宗みなと温泉外観
用宗みなと温泉外観

かつてはマグロの加工場だった建物をリノベーションし、漁港と富士山が一緒に眺められる温浴施設として誕生します。

用宗みなと温泉は、敷地内地下1000mより組み上げられた天然温泉。 弱アルカリ性のナトリウム・カルシウム一塩化物泉が含まれた泉質は、 肌の汚れを落とし古い角質を綺麗にしてくれる『クレンジング効果』や、保湿効果、保温効果も含まれています。 身体を芯から温めてくれるので、冷え性が多い女性の方や高齢者にもとてもオススメです。

ビューテラス
富士見テラス
露天風呂
天然温泉露天風呂

館内にはラウンジスペースに合わせ、テラスも設備。 漁港の目の前に、天気が良い時は富士山を眺めならがゆったり過ごせます。 レストランには軽食やアルコール類の販売も行っているので、お風呂上がりにグィっと一杯いかがでしょうか? また、お土産コーナーや出来立てのクラフトビールが楽しめるビアバー(2019年5月上旬オープン予定)もあるので、 温泉以外の所でも楽しめる施設になっています!

最新情報は『用宗みなと温泉』HPにて公開中です!ぜひご覧ください。