露地栽培・家庭菜園の青果が格安で手に入る、市場にあまり出回らないレアな果物にも出合える

買う/無人販売店

用宗では、あちらこちらで青果を売っている「無人販売」を見かけることができる。主に農家の家の軒先や、店舗の入り口の一角に置かれている。 青果用のコンテナに袋詰めにされた野菜や果物が無造作に並べられ、横に代金を入れる小さな木箱やお茶の缶が設置されている簡易的なものが多い。治安の良さを物語っているようだ。

無人販売朝採れ野菜

売られている農作物のNo.1は柑橘類だ。秋から春までの長い期間に渡って、様々な品種に移り変わっていく。その他にも、いちじく、さつまいも、ぶどう、瓜や切り干し大根まで、だいたい100~200円で売られている。

流通できないような器量の悪いものや、小ぶりなものもあるが、とにかく味はいい!何と言っても採れたばかりで新鮮ということ、また、スーパーではあまり見掛けないような品種のみかんにも出合えることもある。

無人販売みかん
農家の方がいらっしゃる場合もある

路地を散歩がてら、無人販売を探してみるといい。並べられたばかりの午前中がおすすめだ。小銭を持っていくのを忘れずに。

無人販売みかん