定食や麺類・丼類、デザートまで取りそろえる用宗みなと温泉内の食堂

食べる/アオサギ食堂

用宗漁港内にある天然温泉「用宗みなと温泉」の館内には「AOSAGI食堂」があります。
漁港周辺に生息する「アオサギ」という鳥が店名の由来で、親しみを込めて名付けられました。

用宗の名物「しらす」を使ったメニューから、スタンダードな定食や麺類・丼類、デザートまで取りそろえる豊富なバリエーションが魅力です。
ここではオススメメニューの一部をご紹介します。

静岡御膳

ミニ茶そば・ミニしらす丼・まぐろ竜田揚げ・黒はんぺん・ところてんがセットになった静岡いいとこどりのメニューです。ところてんは、用宗では誰もが知っている創業50年を超える老舗「大信」さんの名物です。迷ったらコレで決まり!

静岡御膳

日替わり麺丼セット

麺類(ラーメン・月見そば・温うどん)に、日替わりでミニ丼(しらす丼・ネギトロ丼・かき揚げ丼)がついたお得なセットです。ボリュームたっぷりなので、がっつり食べたい男性にも、シェアして食べたいファミリーにも大人気の定番メニューです。

日替わり麺丼セット

生しらす丼・しらすネギトロ丼

最早説明不要の、用宗代表メニュー! 鮮度抜群の 絶品「生しらす丼」は漁のあった日しか販売しない数量限定メニューなので、出会えたらラッキーですよ♪
釜揚げしらすがお好みの方には「しらすネギトロ丼」もオススメ。

生しらす丼
しらすネギトロ丼

こちらの食堂、食事だけでなく、眺望も非常に豊かです。テラスから見える富士山と漁港の
コントラストはここでしか味わえません!
食堂のみの利用も可能ですので、ランチに、ディナーに、ちょっとした息抜きにもお気軽にご利用ください。

静岡観光で迷ったらまず用宗へ!
静岡の魅力を凝縮したメニューが、皆様をお待ちしております。